About

プロフィール

かしま・モンティライミ

かしま・モンティライミ
本名 鹿島 昂揮(かしま こうき)
1994年4月21日 埼玉生まれ

成城大学中退後、武蔵野美術大学在籍。
映像を中心に、実写撮影、アニメーション、CG(3DCG、VFX、モーショングラフィックス)、プログラミング(Web、インタラクションデザイン)などを学ぶ。
世界を形成しているのは経済でも国でもない、人だということに着目し、世界を「人のこころ」からデザインするということをテーマに表現の追求と世界の探求に励む。

経歴

2015年12月 タウンワーク主催 キャンパスライフ+1コンテストにて、全国1万近い応募の中から「人の世界を変える映像をつくる」というテーマで6名のファイナリストに選出される。お笑い芸人のFUJIWARAやウーマンラッシュアワー、オリエンタルランド会長、タウンワーク編集長、東京大学名誉教授などの著名人を前に登壇し、映画の制作費100万円をかけてプレゼンを行った。
2016年1月 イタリア・イギリスに3ヶ月留学。
2016年4月 メジャーデビューしているロックバンド・サクラメリーメン(カルピスCMソング「サイハテホーム」ほか)に対して直々に連絡し、デザイン・クリエイティブ面のプロデューサーとして仕事を始める。
2016年6月 全聾の友人とともに短編映画『君と同じ舞台(ステージ)で』を制作。国際平和映画祭出展作品、サクラメリーメン公認の10周年記念作品。テーマソングはサクラメリーメン「ロマンチック」。
2016年8月 友人2人とともに、映像制作団体ボノボワークスを設立。
2016年10月 Afro Bop Crew 2ndシングル「大切な言葉は、キミの言葉」のMVを制作。TOKYO MX系列よる8:00〜放送「教えて!アプリ先生」10〜12月のEDに起用される。主演女優はほのかりん。
2016年12月 地域復興PV「Love Your Hometown CHIKUSHINO」を制作。SEKAI NO OWARI、SMAPの専属の某ダンサーとともに、福岡県筑紫野市の復興をねらって制作されたもの。
2017年2月 CM映像制作プロダクションTYOの企画演出部のインターンシップにて優勝。